本業と自宅でできる仕事の両立の仕方

????????????????
「収入アップして貯金を増やしたい!今よりもいい生活をしたい!」多くの人がそう考えていることでしょう。
でもこの不況ではなかなかお給料が上がらないのが現状です。
そこで、自宅でできる仕事を考える人は多いのではないでしょうか。
ある調査では、会社員の約半数が自宅で何らかの在宅ワークを行っているという結果も報告されています。
最近は副業を許可している企業も増えてきているので、人気なのかもしれませんね。
インターネットで「家で出来る仕事」を検索すると、自宅でできる仕事の求人情報から成功談までたくさんのページやサイトがありますので、それらを見て驚くことでしょう。

けれども本業と自宅でできるお仕事の両立が難しく、副業に出会えた多くの会社員や主婦が数か月で辞めてしまっているというアンケートデータもあるようです。
ここでは本業と副業の上手な両立の方法について、簡単なアドバイスを紹介します。
まずは本業の就業規則をしっかり確認しておきましょう。内職OKの会社は多くなっていますが、本業に支障がでるからと禁止している会社もあります。最悪の場合は解雇の対象になるので、くまなくチェックが必要です。

家でできる仕事OKの会社でも、副業のことを上司や職場の人にあまり話さない方がいいでしょう。特にどれくらいの報酬があるかは、変な噂や嫉妬を生むこともあります。どんなに成功して高収入でも、本業の会社も続けていこうと考えているなら、副業のことは口にしないようにしましょう。本業の会社で仕事がやりにくくなる、なんてことを招きかねません。

そして最も大切なのはスケジューリングです。時間は1日に24時間です。本業の能率が落ちたり、睡眠時間を削ったりという状態では長続きしません。スケジュールを組む際には、まず本業の就業時間と睡眠時間を考えておきましょう。その他に食事や家事などもしなければいけませんからその分も引き、残った時間が家でできる仕事にあてられる時間となります。平均的な会社員ならば1日あたり3時間から5時間が、自宅でできる仕事にあてられる時間になるようです。

自分のライフスタイルに合わせた、本業と自宅でできる仕事の両立ができるといいですね。

自宅で出来る仕事での目標を明確に決めよう!

オペレーター
「本業だけでは満足できないから、副業を始めよう!」そう言って実際に家でできる仕事を始めたことがある人にアンケートを取ったところほとんどが、数か月でやめてしまうという結果でした。その理由は何でしょうか?

それは多くの人が何も目標を持たないで、自宅でできる仕事を始めるからです。目標を持っていても「もうちょっと収入や小遣いを増やしたい」という漠然としたものであるからです。

内職を始めるのは簡単ですから、気軽にインターネットで求人サイトに登録する人がほとんどです。しかし実際に始めてみると、初心者でもプロとしてある程度のレベルのものを求められます。「もっと簡単だと思っていた!」とギャップに驚くことになります。しかも慣れないうちは、一つ仕上げるのもやっとです。時給に換算したら、ファストフード店の高校生のアルバイトの方がよっぽど高収入なんていうこともあります。

さらに家で出来るお仕事のほとんどはどちらかというと地味な作業が多いです。ですから、毎日コツコツ行う必要があります。その時に目標がはっきりしていないと、モチベーションをキープするのは難しいでしょう。来る日も来る日も、地道な作業の繰り返しですから、そうなるとすぐに嫌になってしまうでしょう。

ですから、明確な目標を決めてから家でできる仕事を開始するのがポイントです。例えば、「副収入3万円」といった目標を設定することです。また、いずれ本業にするつもりで在宅ワークを行う場合は、修業期間だと思いながら取り組んでみるのもいいでしょう。実際に仕事をしてわかることというのは多いものです。

コツコツと続けていくうちに、始めの頃の数倍のスピードで、より質の良い仕事ができるようになるはずです。さらに、経験値によって単価が上がることもあります。そうなってくると収入も増え、自宅でできる仕事が楽しくなってくるでしょう。

自宅で出来る仕事もお仕事であることは変わりません。その責任をしっかり持てるか、何のために自宅でできる仕事をするのか、一度じっくり自分自身と向き合ってから、始めてみた方がいいでしょう。自分の目標とライフスタイルに合った家で出来る仕事を、長く続けられるといいですね。

家でできる仕事を始める前に


毎月の給与明細や預金残高を見て、少し悲しい思いをしている方は、今の世の中に大勢いることでしょう。そこで副業を考える方は多いでしょう。あるアンケート調査によると、男女問わず会社員の約半数が何かしらの家でできる仕事を行っているそうです。そう聞くと、誰でも気軽に始められるようなイメージがあるかもしれません。しかし、事前準備をせずに内職を始めた人の多くは、数か月ほどで自宅でできる仕事を辞めてしまうそうです。

ここでは家でできる仕事を始める前の心がまえと準備をアドバイスしていきます。

まずは心がまえですが、「責任を持って仕事を行うこと」は不可欠です。自宅で出来る仕事は慣れないうちは、時給換算すると普通のアルバイト以下の報酬になってしまうこともあります。それでもある程度のレベルの仕事をこなさなければいけません。

始める前に、本業との両立をシミュレーションしておきましょう。本業の仕事がある日にはどれくらい作業ができそうか、休日は何時間くらい時間を取れるのか細かく考えましょう。自宅でできる仕事程度の副収入として考えている方なら、本業に支障がないようなバランスで考えておきましょう。いずれ独立・起業しようと考えているなら、ビジョンを明確にしておきましょう。

準備としては、会社員の方でしたら、勤務先が家でできる仕事を許可しているのか確かめておきましょう。最近では自宅で出来る仕事OKの会社も増えていますが、禁止している会社の場合、会社に自宅でできる仕事の事実が知られて解雇されたということもあります。

さらに税金に関する情報も調べておきましょう。専業主婦の方ですとある程度の収入を超えると、旦那さんの扶養から外れてしまい、税金が高くつくこともあります。会社員の方も個人で確定申告が必要になることもありますから、ある程度の簡単な知識を持っておきましょう。

いかがでしたか?パソコンで求人サイトを開けば派手に高収入を謳っていますが、実際はコツコツと地道な作業が続くのが家でできるお仕事です。自分をよく見つめて、ライフスタイルに合った手段を選択していきましょう。

自宅でできる仕事で見込める収入

beautiful asian woman using a laptop computer
自宅でできる仕事に関するサイトを検索してみると、「本業よりも稼いでいます!」「目指せ、年収1000万円!」といった魅力的な言葉が並んでいます。「実際、そんなに稼げるのかな?」と多くの人が疑問に思うでしょう。

ここでは、さまざまな自宅でできる仕事のおおよその収入について紹介します。在宅ワークのほとんどは「1件あたりいくら」という形で報酬が決められていますから、初心者の方はそこをポイントとして頭に入れて読むようにしてください。

まずはデータ入力です。1原稿当たり数十円が相場です。早さと正確さが身につき、簡単に1時間で20~30ほどの仕事がこなせるようになった場合、時給換算で1000円ほどとなります。

次にライティングです。800文字の記事1つあたり数百円ほどです。クライアントによっては1文字あたり1円以下ほどで換算することもあります。こちらも慣れてくれば時給換算で1000円ほどとなります。経験値によって単価が上がることもあります。

テープ起こしは少しテクニックが必要になりますから、1時間のテープで数千円の報酬とやや高額です。慣れれば時給換算で2000円ほどになりますが、慣れるまでは時給換算で数百円程度になってしまうこともあります。

そして自宅で出来る仕事の王道のアフィリエイトです。紹介する商品にもよりますが、1件成立すると、数円から数十円ほどが相場です。こちらは、インターネットを利用して自分のブログやサイトに広告リンクを貼るだけですから、作業時間はそれほどかからないでしょう。しかし上記の3つとは異なり、必ず報酬が得られるという保証がありません。逆にうまくいけば数万円になることもあります。1月あたりの副収入としては、0円から数万円と大きな差があるのが特徴です。

ここに載せたのはほんの一例です。始めたばかりで、紹介した金額よりももっと安い方もいるでしょうし、コツをつかんで高収入の方もいるでしょう。ただ一つ言えるのは、高収入のためには、それなりの経験と努力が必要となるということです。これは家で出来る仕事に限ったことではありませんよね。自分のライフスタイルと目標金額に合わせて、どの自宅でできる仕事を極めていくのかじっくり考えましょう。

家で出来る仕事の成功例と失敗例

???????????
「自宅でできる仕事で毎月の収入をアップさせたいな」そう思って、副業や副収入について検索すると、輝かしい自宅で出来る仕事での成功談について書かれたサイトが多く出てきます。それを見て、ほとんどの人が「自宅でできる仕事で成功してみたい!」と意気込んで求人サイトへ登録するのではないでしょうか。

しかし実際には、毎日コツコツ地道な作業の繰り返しです。そうなると飽きてしまって、十分な成果が得られないまま、多くの人が在宅ワークを辞めてしまいます。

ここでは、自宅で出来る仕事の成功例と失敗例を挙げていきます。これから内職のアルバイトを始めようとする初心者の方たちの参考になればと思います。

まずは成功例です。Aさんは会社員ですが、せどりで「月数万円の利益」を出しています。せどりとは、商品を安く仕入れて転売する方法のことです。インターネットオークションで販売しています。やみくもに仕入れて出品するのではなく、これまでのデータや世の中の動きを見て「どの商品がこれから売れそうなのかを見極めながら」販売するのが成功のポイントだそうです。また自分の趣味のものよりも、あまり興味がないものの方が、愛着が薄いぶん、「冷静な判断」ができるそうです。ときには仕入れ値ぎりぎりの値段になってしまい、儲けがほとんどないこともあるようですが、他の商品と合わせて、「トータルで十分な利益」が出ていてばOKというスタンスでやっているそうです。

次に失敗談です。Bさんも会社員です。Bさんは「アフィリエイトで月100万円」を目指してブログを始めましたが、なかなかアクセス数が伸びず苦戦しています。本業の方が忙しいこともあり、「ブログを更新する時間がなく、どうしてもブログの投稿回数が少なくなってしまう」ということは承知していますが、「できるだけ簡単に楽をして高収入を得たい」と思っているので、これが限度かな?と諦めているようです。1度高価な商品の広告で利益を出したことがあるので、「単価ができるだけ高いもの」を狙って広告を載せていますが、その後の成功はないそうです。

ここに挙げたものは、ほんの一例です。また「成功」の基準も人によってさまざまです。自宅でできる仕事を始める前には、あなたにとって何が「自宅で出来る仕事における成功」なのか、一度じっくり考えてみましょう。


公開日:
最終更新日:2014/12/24

一攫千金を狙うなら量より質で勝負の方がめちゃめちゃ儲かる!

自宅でできる仕事を始めるにあたって、必要な経験というものはとくにあ...

在宅ワークってパソコン以外のものでも出来たりするんです!

スマートフォンを使った仕事というとあまりイメージが湧かないのではな...

パソコンが苦手なら無理に使う必要はない!~楽しくできる副業を~

在宅ワークは全てパソコンが必要におもわれるかもしれません。確かに、...

オペレーター
初心者でも子育て中でもできるネットを使った高収入な在宅ワーク

インターネットでできるお仕事は色々なものがあります。 しかし、中...

no image
仕事が安定期に入っても出費が増える30代にオススメの副業

30代は仕事も安定期に入り、20代の頃よりも経済的に余裕ができる年代で...

最近人気のみんながやってる副業【転売】や【せどり】の仕事内容って?

ネットで副収入を得る方法について調べると、よく目にする「転売」や「...

ELL96_cameratana1245500-thumb-500xauto-3849
写真愛好家は必見!写真が趣味ならパートの代わりに写真販売で稼げる

仕事によってはなにも確実に直場に行かなければならないというわけでは...

6264eea522f827a55629328c0a46a4e1
主婦のバイトに最適なステーキ帯糊付けのお仕事の時給や探し方とは

飲食店でステーキを焼いたときの油飛びを防止するためにステーキ帯という紙...

在宅ワークで周りよりダントツに儲けるためのポイント

在宅ワークはとくに昼間の仕事を持っている人や主婦の方にとって決して...

エクセルやワードを使った事があれば在宅のアルバイトはおススメ

学生の頃、レポートを書いたり論文を書いたりすることでエクセルやワー...

539084d6a483d230c3cefacf466bb6a7
趣味としても始められるデコスイーツの内職を独り占め!

デコスイーツというのは樹脂粘土、食品用の食紅、木工用ボンドなどを使って...

経験を活かせられる在宅で出来るオペレーターの気になる仕事内容

昔、別の会社で電話対応のお仕事をしたことがあるという主婦の方や女性...

f09790ebba99ebbbea301ffce6bce104
応募者殺到!の在宅ワーク「モーニングコール」なら1ヶ月に5万円稼げる

主婦に向いている副業 誰にでもできるけれど、人によってその出来が左右...

6a40e3db7a5be40f5ff8783d3f7153e0
お酒好きな方必見!時給2500円以上で女性限定の副業とは?

キャバクラの仕事 女性にしかできない副業もあります。それはキャバクラ...

自分の条件に合った副業は必然的にあなたに合う仕事ということ

副業をしてみようかなと思ったら、自分が副業に求める条件をはっきりさ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑
アクセスランキング